理研ビタミン「クロセチンアイ」 レビュー

クロセチンをベースにした注目のサプリメント、理研ビタミン「クロセチンアイ」。アントシアニンやDHA,ビタミンB群やビタミンEなどをプラスしたブルーベリーサプリです。

CLEAR

ビタミン研究の実績を持つ理研ビタミン「クロセチンアイ」

理研ビタミン「クロセチンアイ」はカロテノイドの一種、クロセチンをベースにしたサプリメントです。

分子の大きさがβカロテンの6割程度と小さく、その吸収性が期待されている成分であるクロセチンの抗酸化パワーとビルベリーとカシスのアントシアニン、DHA、ビタミンB、Eなどをプラスした処方で、毎日のくっきりと眼精疲労・眼病予防のケアがまとめてできるようになっています。

理研は戦前からビタミンの研究を続けていた理化学研究所がベースとなったメーカー。信頼性とその効果に大きな注目が集まっているサプリメントです。

クロセチンアイが届きました!

クロセチンと理研ビタミンに関する資料が同封されています。定期購入を申し込むと初回半額になるお得なチラシも。

10日間のトライアルパックですが、パッケージは大きくもなく小さくもないサイズ感です。

クロセチンアイの粒の大きさは12mm。赤茶色のソフトカプセルです。目安は1日3粒。

CLEAR

クロセチンアイ 香りと味

戦前からビタミンの研究を行っていた、理化学研究所を祖にしているメーカーのサプリメントだけに、袋の中身の臭いをかぐと、少し、ビタミンサプリメントらしい臭いと、ゼラチンのような原料臭がします。ビタミンが入っている!という感じのするサプリメントです。

ただし1回分、3粒のサプリを手に取って臭いをかいでみると、ほとんど臭いはしません。口に入れたときも味はなく、飲みにくいと感じることはありませんでした。

しばらく口にいれておくと、ソフトカプセルの成分であるゼラチンの味がわずかにしてきますが、苦みなどはまったく感じません。粒も小さいので、比較的飲みやすいサプリメントと言えそうです。

クロセチンアイ 飲みやすさ

理研ビタミン「クロセチンアイ」は他のブルーベリーサプリと比較すると、粒が小さめ。そのため、1回分である3粒を一緒に飲んでも、さほど飲みづらさは感じませんでした。

ただし、少ない水で飲むと、若干のどに引っかかるような感じがします。特にお子さんや高齢の方が飲むときには、多めの水やぬるま湯で飲むようにすすめてあげたいサプリメントです。

ちなみに今回試したのは、1日3粒×10日分の30粒入りトライアルパック。通常商品は90粒入りとなるため、他のブルーベリーサプリよりも大きな袋になりそうですね。

クロセチンアイ 成分と栄養素

理研ビタミン「クロセチンアイ」と他のブルーベリーサプリとの違いはカロテノイドの一種、クロセチンをベースにしていること。

クロセチンとはくちなしの実やサフランのめしべに含まれている天然色素に含まれるカロテノイドの一種なのですが、分子の大きさはβカロテンの6分の1程度と小さいのが特徴です。そのため、吸収されやすく、少量でもパワーを発揮しやすいと考えることができるのです。

このクロセチンはくちなしからごく微量しか取れないのですが、理研ビタミンの高い抽出技術によって、その成分を小さなサプリの中にぎゅっと凝縮して詰め込むことに成功しました。

またニンジンやかぼちゃに含まれるカロテノイドは油にしか溶けませんが、クロセチンは水にも溶ける性質があります。そのため、より体内で吸収されやすいのではないかと考えられ、今世界中で研究が進められているのです。

クロセチンは目にどうアプローチする?

クロセチンには目の筋肉をほぐしてくれる作用があると言われ、眼精疲労をやわらげたり、血流を改善したりして、目の疲れからくる肩こりも軽減してくれると考えられています。

また目に発生する活性酸素を抑えてくれることで、黄斑変性症を初めとする眼病のリスクを下げることにもつながります。

クロセチンはカロテノイドのなかでも抗酸化範囲が広い?

カロテノイドを含む緑黄色野菜は油と一緒に摂らないと吸収されにくいと言われていますよね。いくらいい成分を体内に入れても、吸収されなければ意味はありません。

クロセチンは油にも水にも溶けやすい性質をもっているため、体内の環境に水が多くても油が多くても、抗酸化パワーを発揮してくれると考えられます。この他のカロテノイドにはない特殊な構造から、特別な効果が期待できるのではないかとして注目が集まっているのです。

ルテインやβカロテン、ビルベリーやカシスのアントシアニンも!

理研ビタミン「クロセチンアイ」にはクロセチンのほかに、βカロテン、ルテイン、DHA、そしてブルーベリーサプリの定番成分であるビルベリーエキスやカシスエキスのアントシアニンも含まれています。

ものを見るために必要なロドプシンの再合成をサポートするアントシアニンに、目の老化を予防するβカロテン、ルテイン、DHAなどをプラスすることで、くっきりした視界のキープと目の老化による眼病対策ができるように作られています。

有用成分の含有量は、1日分3粒でクロセチン7.5mg、ルテイン6mg、ビルベリーエキス50mg、カシスエキス50mg。クロセチンが配合されている分、ルテインやアントシアニンの量はそれほど多くありません。

ビタミンB群もプラス

クロセチンアイにはビタミンB1,2,12,16、葉酸といったビタミンB群も含まれています。理研ビタミンはもともとビタミンAをはじめとするビタミンを天然成分から抽出する研究をしていたメーカー。それだけにサプリメントとしての信用度も高いと言えそうです。

今回は10日間トライアルパックを試しましたが、夜、スマホを長時間見たあとも翌朝の充血が気にならず、すっきりした視界がキープされていました。他のブルーベリーサプリにはない、クロセチンの効果をさらに実感するには、もっと長く飲み続ける必要があるのかもしれません。

理研ビタミン「クロセチンアイ」総合レビュー

吸収されやすいクロセチンで快適な毎日を!理研ビタミン「クロセチンアイ」

理研ビタミン「クロセチンアイ」はカロテノイドの一種であるクロセチンをベースに、ビルベリーやカシス、ルテイン、βカロテン、DHAやビタミンB群といった目にいい12種類の成分が詰め込まれたサプリメントです。

クロセチンは分子が小さく、水にも油にも溶けるため、体内でより効率的に吸収されるのではないかとして注目が集まっている成分です。他のブルーベリーサプリに比べるとアントシアニンの量はやや物足りない感じがしますが、実際、飲んでみたところ、トライアルパックの10日分でも疲れ目の軽減、視界のくっきりを感じることができました。

昔からビタミンの研究をし続けていたメーカーの信頼できるサプリなのですが、デメリットは他のブルーベリーサプリと比べて、価格が高いところ。トライアルパックは10日間分税込みで980円と、リーズナブルで他のブルーベリーサプリよりトライしやすいと言えます。しかし、定期購入にしても4,665円という価格はずっと飲み続けるにはちょっと厳しい価格と言えそうです。

理研ビタミン
クロセチンアイ

公式ページへ

CLEAR